これまでの旅

2014年4月5日放送

春めく山々 憧れの田舎暮らし 岐阜・恵那串原

「岐阜・恵那串原」を旅してゴメン!「川ヶ渡」バス停からスタート!歩き始めてすぐに家のリフォームをしているというお父さんたちに出会いました。ちょうど囲炉裏を作成中ということで、中を見せていただけることに。多くのおうちをリフォームしてきたというお父さん。森林塾という地元のボランティア団体で、古民家のリフォームや田舎暮らし体験などを行い居住希望者をサポートしているそう。ボランティアの方々と森林塾で学ぶ居住希望者の方でリフォームをすることもあると伺いビックリ!作成途中の囲炉裏を見せていただくと、大勢で団欒している光景が目に浮かびワクワク♪これから旅するにあたりオススメの場所を尋ねてみると、リフォームしたおうちに実際に住んでいる方のところに案内していただけることになりました。到着するとまずは立派な門がお出迎え!お父さんにご挨拶し、中にお邪魔すると広々とした室内に目を見張ります。住み心地を伺ってみると笑顔でお話をしてくださるお父さんからは、今の生活を楽しんでいる様子がとても伝わってきて、みんなで町を盛り上げていこうという温かい雰囲気にちょっぴり感動するウドちゃんでした。さらに町中を進んでいくと、外で薪割りをしているお父さんに出会いお話を伺うと、先ほどいろいろ案内していただいたお父さんにおうちをリフォームしていただいたということでした。お父さんと別れ次に見つけたのは<手造りこんにゃく>と書かれたのぼりを出していた建物。気になったウドちゃんはお邪魔してお話を伺ってみることに。串原ではイモをたくさん収穫していたので、地元で採れたイモでこんにゃくをつくろうと村おこしで始まったそう。お母さんのお言葉に甘えてプルンプルンの“ソフトこんにゃく”をいただき心地よい食感を楽しんだウドちゃんでした♪次にやって来たのは矢作ダム。下を見てみると・・・あまりの高さに絶叫してしまうウドちゃん。幻の滝についての情報を求めて、事務所のインターホンを鳴らすもウドちゃんの訪問に事務所の方ビックリ!直接対応していただいた男性職員の方に幻の滝について詳しく教えていただいた上に、ウドちゃんがダムのカードの話をすると、しっかり準備していただいており、矢作ダムのカードをいただくことができました。教えていただいた幻の滝を探していると一度通り過ぎた場所で看板を発見!大雨の時しか見れないそうですが、滝が現れるであろう場所は遠くに見つけることができたので実際に滝が現れた美しい景色を想像し、今回の旅を締めくくりました。

ウドちゃんの旅メモ

岐阜
恵那串原の
旅で一句!!
「もし古民家
住む時の床
囲炉裏も可!!」

インフォメーション

  • 名称:くしはらの里
    所在地:岐阜県恵那市串原3657-1
    連絡先:0573-52-2331
    営業時間:8:00~17:00
    定休日:土曜・日曜・祝日
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「ソフトこんにゃく」250円