放送日時

2022年6月26日(日)午後1時55分~

見どころ

交流戦を終えリーグも後半戦にいよいよ突入!
ドラゴンズはリーグ再開後カード初戦のジャイアンツに対し2勝1敗と勝ち越しを決めるなど、夏の巻き返しへ勢いを増している。

主砲ビシエドの早期復帰が求められているが、打撃陣で注目したいのは6月18日にプロ初の4番を任された阿部寿樹。甲子園での通算打率.327とまさに好相性!打点チームトップを誇る“マスター”が阪神戦でもファンを酔いしれさせてくれるでしょう。
さらに大島洋平は5試合連続マルチヒットを記録するなど調子はかなり上向き。竜のリードオフマンのバッティングにも注目だ。
選手会長・京田陽太は1軍復帰後3試合連続ヒットを放つなど【戦う顔】でチームを盛り立てている。

先発が予想されるのは柳裕也。交流戦から絶好調の阪神・大山をどう抑え込むかがカギになってくるだろう。完投か、それとも清水⇒Y.ロドリゲス⇒R.マルティネスの鉄壁リリーフ陣につなぐのか…。1球たりとも目が離せない。(※データは6月19日終了時点)

今回の中継ではNPB史上初、遊撃手としてホームラン王に輝いた宇野勝氏と遊撃手でゴールデングラブ7度受賞を誇る井端弘和氏のお2人を解説に招き、阪神対中日の一戦を熱くお伝えします。

出演者

■解説
宇野勝(元中日ドラゴンズ打撃コーチ)
YouTube「宇野勝の「UNO is PERFECT」」
https://www.youtube.com/channel/UCKzRzi4SXXSOOa_qgHfSxgw

井端弘和(野球日本代表 侍ジャパン U-12監督)
YouTube「【イバTV】井端弘和公式チャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UCVhXntGHOpB4vnfkBdN5HlA

実況:堂野浩久(メ~テレアナウンサー)
リポート:島貫凌(メ~テレアナウンサー)


advertisement

お天気情報

メ~テレタイムライン