放送日時

2022年6月12日(日)午後1時55分~

見どころ

2005年に始まったプロ野球セ・パ交流戦も今年で17回目を迎えた。

先月24日に開幕しドラゴンズは開幕カードこそ1勝2敗だったものの、その後3カード連続で勝ち越しを決め、残り6試合で7勝5敗と交流戦3位。1位ヤクルトに2ゲーム差と交流戦初優勝へ好位置につけている。(※6月5日終了時点)

ミスタードラゴンズ・立浪和義監督、就任1年目の今シーズンはプロ3年目・岡林勇希や右の長距離砲・鵜飼航丞ら若手を積極的に起用するなど、チームはまさに変革期の真っただ中にいる。
そんな中、プロ7年目の阿部寿樹が打率、安打数、本塁打数、打点でチーム4冠に立つなど打線をけん引。さらに去年の交流戦で12球団トップの打率を誇った主砲・ビシエドは直近5試合で打率.333と徐々に復調の兆しもみせている。特に日本ハム戦で10打数7安打、打率.700と大当たりだった交流戦男のバットにも注目だ。

一方の投手陣はR.マルティネス(15セーブ)、Y.ロドリゲス(12球団トップタイ17HP)を筆頭に、勝ちパターンの一角としてプロ5年目・清水達也(15HP)も台頭するなど鉄壁のリリーフ陣は今年も健在。
先発が予想されるのは前回登板で3試合ぶりの白星を手にした柳裕也。去年、奪三振と防御率でリーグ2冠に輝いた右のエースが日本ハム打線に立ちはだかり、交流戦ラストゲームを勝利に導く。

今回の中継では元ドラゴンズ監督で通算3021試合出場のプロ野球記録を持つ、球界を代表する名捕手・谷繁元信氏を解説に招き、共に就任1年目、BIGBOSS・新庄監督率いる日本ハムとミスタードラゴンズ・立浪竜の一戦を熱くお伝えします。

出演者

解説:谷繁元信(元中日ドラゴンズ監督)
実況:竹田基起(メ~テレアナウンサー)
リポート:島貫凌(メ~テレアナウンサー)


ADVERTISEMENT

お天気情報

番組表 Now on air

21:54
報道ステーション 中国競泳23人「薬物陽性」も“不処分”パリ五輪目前で波紋[字]
23:10
アナたちのメ~ロメロ! ★アナウンサーのプライベートって、気になります!?★[字]
23:15
かまいガチ 人気企画「若手をしめよう」さや香がコンビでラップバトル!![字]
23:45
くりぃむナンタラ 昭和・平成・令和のアイドルクイズ大会!間違えたら即ファン引退[字]
0:15
メ~ロメロ!メ~テレ 地元を咲かせ、春のメ~ロディ・
0:20
チョコプランナー 【通った事ないサミット~転生したらスライムだった件~】[字]
0:52
メ~ロメロ!メ~テレ 地元を咲かせ、春のメ~ロディ・
0:57
なにわ男子の逆転男子 地元エピソードが続々!関西デートプラン対決!![字]
1:29
水曜どうでしょうプレミア 粗大ゴミで家を作ろう[字]
2:00
Break Out
2:35
イイものショッピングゥ~!
3:05
Sound Storm
3:30
ダイレクトテレショップ
今日の番組
週間番組表