放送日時

6月15日(土)午後1時55分~

見どころ

新元号「令和」となってから1か月が経過し、現在交流戦を戦っている中日ドラゴンズ。
5月に入ってからケガ人が相次ぐなど、苦しい戦いが続いている。
そんな中、千葉ロッテマリーンズとの対戦で浮上へのきっかけを何とか掴みたいところ。

過去、2005年から始まった交流戦での対戦成績は通算56試合で25勝29敗2分と4つの負け越し。
さらにZOZOマリンスタジアムでの対戦に絞ると12勝16敗、負け越し分は全てビジターでの対戦だ。
(※いずれも2018年までの通算対戦)

少々の分の悪さがあるように思えるが、それを払拭するのはやはり攻撃陣。
最も注目なのは依然として好調をキープし、4番にも起用されている高橋周平。
5月は打って打って打ちまくり、月間40安打をマーク。
あのイチローらが持つプロ野球タイ記録の月間8回の猛打賞を記録するなど
打率.417、3本塁打、29打点でプロ8年目で初の月間MVPに輝いた。
上位打線がチャンスを作り、いかにして高橋周平に打席を回すかが大きなポイントとなる。

7年ぶりのAクラス、その先に与田監督が見据えるのは令和元年でのセ・リーグ優勝。
まずは着実に勝利を収め、借金生活から脱却、そして上位進出を伺いたい。
そのためにもロッテを圧倒し、勢いに乗る勝利を掴め!
手に汗握る戦いドラゴンズの戦いを是非お見逃しなく!

出演者

解説:谷繁元信(元中日ドラゴンズ監督)
ゲスト:スピードワゴン・井戸田潤(ドデスカ!水曜日コメンテーター)
実況:堂野浩久(メ~テレアナウンサー)
リポート:濱田隼(メ~テレアナウンサー)

<ドラゴンズへの熱い応援メッセージ・谷繁元信さんへの質問大募集>

今回の野球中継ではTwitterにてテレビをご覧の皆様からチームへの応援メッセージ、そして解説の谷繁元信さんへ野球のあんな事やこんな事、是非聞いてみたいと思う質問を大募集!!
放送席ゲストのスピードワゴン・井戸田潤さんとともにドラゴンズの勝利を信じ、一丸となって応援しましょう!!

メッセージ募集はこちら
#メ~テレドラ中継


advertisement

今日の天気

  • 読み込み中

もっと見る

メ~テレタイムライン