平成27年に世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」

世界農業遺産には、鮎だけでなく長良川の水の美しさや生態系、水を育む源流の森、流域に住む人々の水とともに暮らす伝統文化や、なりわいなどを含んで認定されています。

「里川」をキーワードに、人々の生活、森、水環境、漁業資源、水の文化が持続的に連携する「長良川システム」。
実は今!環境と共存を目的とした持続可能な取り組みとしてSDGsの先進事例としても高く評価されています!
この番組は、長良川流域の名物・伝統文化を【ギフ遺産】と位置づけ、それらを巡り長良川と共に暮らす人々と出会い・体感します。

出演者は飛騨・美濃観光大使の流れ星☆(ちゅうえい TAKIUE)。
二人は岐阜市長良川の鵜飼いから始まり、川を「遡上」。
長良川とともに栄えた、関市、美濃市、郡上市を訪れます。
脈々と受け継がれる長良川流域の人々の想いとは…?