放送日時

メ~テレ
1月20日(日)午後1時55分から放送

テレビ朝日系列(24局)での放送日時はこちら

制作意図

自衛隊の海外派遣は平成の時代になって始まったことです。
1989年に東西冷戦が終結し、元号は平成となりました。翌年、イラクがクウェートに侵攻した湾岸危機が勃発します。アメリカは日本に自衛隊の派遣を要請しました。しかし憲法9条の下、当時の日本には根拠となる法律がなく政府は自衛隊の派遣を断念します。
この時、自衛隊の代わりに民間の輸送船がペルシャ湾に派遣されていました。船の名は「きいすぷれんだあ」。派遣時に政府は、自国の指揮下で運航させると国会で説明していましたが、実際にはアメリカ軍の指揮下で危険な海域に入り、イラクのミサイル攻撃に晒されていました。しかし、攻撃の事実は当時、まったく報じられませんでした。船長の報告書などを外務省が「極秘」として省内に葬っていたからです。
メ~テレは情報公開請求で当時の公文書を入手。それをもとに当時の官僚や閣僚、「きいすぷれんだあ」の関係者を徹底取材し「きいすぷれんだあ」が置かれていた危機的な状況や、政府が危険海域に入ることに同意していた事実などを突き止めました。
戦闘はない、と言われて行ってみればそこは戦場。
派遣のための方便は、その後の自衛隊海外派遣にも通じるものがあります。
平成が終わる前に“知られざる史実”を伝えるため制作した番組です。

受賞

平成30年日本民間放送連盟賞
テレビ部門 準グランプリ
平成30年日本民間放送連盟賞
番組部門 テレビ報道番組 最優秀賞
第56回ギャラクシー賞
テレビ部門 入賞(上期)

スタッフ

プロデューサー村瀬史憲
ディレクター依田恵美子
撮影矢野健一郎
音声宇都木 琢
編集鈴木建晴
音効村上祐美
MA犬飼小波
題字安藤慎也
ナレーション上田定行

advertisement

今日の天気

  • 読み込み中

もっと見る

メ~テレタイムライン