2017年6月6日(火) 午前 9:55~10:51
 
宇野昌磨 夢へのステップ
 

今や日本男子フィギュアスケート界において、羽生結弦選手と並び、2大スターとしての地位を築いた名古屋市出身の宇野昌磨選手。今シーズン11戦して全ての大会で表彰台に上がり、世界選手権では羽生選手に肉薄。自己ベストを更新し、銀メダルに輝きました。
メ~テレが初めて宇野選手を取材したのは今から10年前の9歳のとき。努力を重ね、成長する姿を追い続けてきました。
幼少期から思い描いていた「オリンピックの金メダル」を目指し、着実に階段を上り続ける19歳の素顔に迫ります。