石神 愛子

PROFILE

石神愛子の あい ことば

みんなの宝物

突然ですが、
先日、野田アナウンサーとともに、ある動物に変身してきました。


耳は野田アナウンサーの手作りです♪


皆さん、分かりますか。
そう、パンダです。
しかもカッコ良い系のパンダです。
手に持つのは、「パンダ銭湯」という絵本…。

実はこの日、二人で江南幼稚園の朗読会に行ってきたのです!
子ども達により楽しんでもらおうと、絵本に出てくるパンダに扮して読んできました!

ページをめくる度に、みんなの小さな顔が、驚いたり笑顔になったり…


楽し過ぎて、ハイテンションで絵本をめくっています。


もう堪らなく可愛らしくって、あっという間の時間でした!!


最後のお別れでハイタッチしに来てくれる子たちの頭を、 隙あらば撫でようとトライする自分…(笑)


もっと時間があったら、一人一人、みーーーんな頭をべったべたに撫で回したかったくらいです!(なんだか表現が怖くてスミマセン)

素直で、まっすぐ。
まぶしい程に純粋な心と笑顔に包まれて、なんだか全身浄化されたような気がしました。

そこにいるだけで、周りを、街を明るくする存在。
みんなの、社会の、宝物。

ご近所だから、とか、家族だから、とか、もはや、つながりなんて無くても理屈抜きで助けたいと思ってしまう。

危険なことが起こるかも知れない世の中だから…
私も、子ども達をしっかり守る大人の一人でありたいと強く感じた時間でした。

江南幼稚園のみんな、先生方、ありがとうございました!


関連記事