メ~テレ八事ハウジング

ホーム > 家づくり講座-実例で見る間取り教室 > 暮らしに合わせたキッチン

実例で見る間取り教室 暮らしに合わせたキッチン

キッチンは、単なる調理の場だけではなく、"食"を通して健康や愛情を育む場であり、コミュニケーションや子どもの教育の場、さらにキッチンを使う人が楽しく幸せな時間を過ごす場です。

どのようなキッチンにするかで、調理のしやすさだけでなく、家族の暮らし方も変わってきます。せっかく家を建てるなら、自分達家族に合ったキッチンを設けたいもの。それでは、キッチンにはどのようなタイプがあるのでしょうか?

  • カウンター式キッチン
  • アイランド型キッチン
  • 独立型キッチン

CheckPoint1ダイニングとキッチンを分ける独立型キッチン。
ダイニングやリビングからは中の様子が見えにくいため、調理の際に臭いや音などをあまり気にせずに済み、掃除や片づけが多少ルーズでもあまり気になりません。

間取り写真

フロンヴィルフロンヴィル Birmingham

間取り写真

三井ホーム三井ホーム YOUR SIGN 八事

ただし、間取によってはリビングやダイニングから孤立してしまうため、 コミュニケーションが取り難くなる面があります。

CheckPoint2キッチンのスタイルはそれぞれ一長一短ですので、調理のしやすさや食事のスタイル、家族のコミュニケーションなどを踏まえて計画して下さい。とは言え、キッチンは図面だけでは使い勝手までは分かりません。シンクの高さや大きさ、シンクとレンジ、冷蔵庫の位置関係・距離、家族とのコミュニケーションや配膳のしやすさなども分かります。

例えば、"L字型"や"コの字型"のキッチンにすると、 "I型"に比べて調 理の際の移動距離が短くて済み、効率よくお料理ができます。大人数で料理することがなければ、このような形も使い勝手がよいでしょう。

間取り写真

ロイヤルウッドロイヤルウッド moonstream

皆さまも、いろいろなモデルハウスで実際のキッチンを見て触れることをお勧めします。

間取り教室のトップへ

ページの先頭へ戻る

メ~テレ八事ハウジング

名古屋市昭和区八事本町16
TEL:052-832-3968 FAX:052-832-3959

メ~テレ