三重県で新たに37人が新型コロナに感染 屋外のスポーツ教室に参加の児童ら17人が検査対象

2021年7月28日 17:43
三重県では28日新たに37人の感染が確認されました。1日あたりの感染者数が30人を超えるのは今月17日以来、11日ぶりです。

東海3県の感染者(28日)

 地域別では、松阪市で11人、四日市市、津市、鈴鹿市で6人ずつなどとなっています。

 感染した人のうち伊賀市の小学生の男子児童は今月24日と25日に屋外のスポーツ教室に参加していて、児童や指導者合わせて17人が検査の対象となっています。

 また、これまで感染が判明した人のうち新たに7人がデルタ株に感染していたことが明らかになりました。

 県内でデルタ株が確定したのはあわせて11人となります。

 
 

これまでに入っているニュース

もっと見る