• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

80代女性が4回ワクチン接種 別々の医療機関で2回ずつ 体調に異常なし 岐阜市

2021年8月2日 15:07
岐阜市は、市内の80代の女性が新型コロナウイルスのワクチンを4回接種していたと発表しました。今のところ女性の体調に異常はないということです。

 岐阜市によりますと、市内で1人住まいの80代の女性は、6月7日と28日に、知人と一緒に行った医療機関でワクチンを接種しましたが、6月20日と7月11日にも、かかりつけ医でワクチンを接種していました。

 4回ともファイザー社製のワクチンでした。

 6月19日に女性は、接種券を紛失したとして市に接種券の再発行を申請していました。この際、女性に7日に接種を受けたという認識はなく、市は未接種であるという本人の申告を受けて接種券を再発行したということです。

 その後、接種費用の支払業務の委託先から、女性の予診票が3枚あるとの連絡が市に入り、事態が発覚しました。

 今のところ女性の体調に異常はないということで、かかりつけ医で健康観察を続けるということです。

 岐阜市は再発防止策として、VRS(ワクチン接種記録システム)による接種記録の確認を徹底するとしています。

これまでに入っているニュース

もっと見る