岐阜県 時短営業の対象を全飲食店に ショッピングモール・映画館にも呼びかけ

2021年1月17日 00:26
岐阜県では16日から全飲食店を対象とする時短要請が始まりました。県はショッピングモールや映画館などの施設にも時短営業を呼びかけています。

 岐阜県は先月18日から実施していた時短要請の対象について16日からは酒類の提供をする店だけではなく、すべての飲食店に拡大しました。

 16日から来月7日まで全期間要請に応じた店舗には1日あたり6万円となる138万円の協力金が支給されます。

 県はショッピングモールやスポーツジム、映画館など他の業種の施設にも16日から午後8時までの時短営業を呼びかけています。

これまでに入っているニュース

もっと見る