Introduction

高校生のパンと親友ソーダは、頭脳明晰な先輩キムと喧嘩の強い先輩のウェイを妄想の中でカップリングさせ、日夜BL小説を書きまくっていた。
しかしその小説がキムとウェイの二人と対決する不良グループに見つかり、彼らが二人を同性愛者であるとからかったことから、喧嘩に発展してしまう。
保護観察中であるウェイは、この喧嘩のせいで退学処分になってしまう。
ウェイの彼女ピンピンは、キムとウェイのBL小説が喧嘩の原因であったと知ると取り巻きに作者を見つけ、連れてくるように命令する。
ウェイの退学処分は自分のせいと落ち込むパンは、キムに喧嘩の原因である小説の作者は自分たちだと告白するが、キムは何も言わずバイクでパンを送ってくれた。
しかしその途中キムとパンは事故に遭い、死の天使の元に送られ死後の世界へと導かれようとしていた。だが二人は死んでいなかった…

Cast

  • キム

    キム

    カナパン・プイトラクン(ファースト)

  • ウェイ

    ウェイ

    プーシット・ディタピシット(フルーク)

  • パン

    パン

    スリーヤレー・ヤカレー(プリキン)

  • ソーダ

    ソーダ

    カンヤラット・ルングルーン(プローイ)

Episode

  • 第1話
  • 第1話

    高校生BL作家のパンとソーダが書いた小説が原因でウェイは退学処分となってしまう。パンはキムに自分が小説を書いたことを告白し、謝罪するが心優しいキムは、何も言わずパンを家まで送ってくれる。しかしその途中二人は事故に遭ってしまう。

  • 第2話
  • 第2話

    病院で目覚めたパンは自分がキムの体の中にいて、二人の心と体が入れ替わってしまったことを知り愕然とするが、このような状況を引き起こした張本人死の天使に、バレたらパンの体をこの世から消さなければならないと警告され、キムに成りきる決心をする。

  • 第3話
  • 第3話

    パンがいないため一人ぼっちになってしまったソーダは、ウェイの彼女ピンピンに仲間に入らないかと誘われる。一方キムの体の中のパンは、男性に対する固定観念が崩れていくのを実感し、更にキムとアンカナ先生との驚きの関係を知る。

  • 第4話
  • 第4話

    パンはアンカナ先生とのデートを決行するが、普段は厳格で怖い先生が、キムの前では子供のように甘えることに驚きを隠せない。アンカナはパンにキムから以前プレゼントされたUSBを失くしたこと、そしてその中には試験問題が入っていて、失くしたことが発覚したらクビになるかもしれないとキムに助けを求める。

  • 第5話
  • 第5話

    パンはキムの部屋でアンカナが過去になくしたUSBを大量に見つける。キムはパンたちが思っていたような素晴らしい人ではなかったのではと思い、自分がキムの中にいる間に正しい道に導こうと、パンはキムとアンカナ先生との関係を断ち、ウェイとも距離を置くことにする。

  • 第6話
  • 第6話

    パンが自分の体に戻れないせいで、ソーダはキムが自分を好きだと勘違いし、キム×ソーダの妄想小説を書き始める。さらにケートはキムの中にパンを感じ、実の兄に恋しているのではと動揺する。

  • 第7話
  • 第7話

    パンは思い余って、ソーダに真実を話す。と同時に二人の話を立ち聞きしていたケートにも知られてしまう。真実を知ったソーダは、パンと二人で元の体に戻る方法を探し始める。一方ウェイは、彼女のピンピンと別れた理由をケートに打ち明ける。

  • 第8話
  • 第8話

    偶然にもパンはキムの体から自分の体に戻ることが出来たが、キムの体は昏睡状態に陥ってしまう。ケートはパンに理由を訊ねるが、パンは真実を話すことが出来ない。一方ウェイとの破局がキムのせいだと思っている元カノピンピンは、キムを排除しようとオフたち不良グループに話を持ちかける。

  • 第9話
  • 第9話

    パンはキムを守るウェイとケート対オフたちとの喧嘩の手助けのため、キムの体に戻るが、再びパンの体に戻ろうとしても戻れない。仕方なくパンはキムとしての生活に戻る。ケートはパンへの思いを告げられない一方でウェイはついにキムに告白する。

  • 第10話
  • 第10話

    ウェイの告白を聞いたパンは、ウェイが本当に好きなのは、キムの中にいる自分ではなく、本物のキムだと知る。パンはキムに代わってウェイの告白を断ろうとするが、これまで知らなかった本当のキム、ウェイやケートとの過去を知る。

  • 第11話
  • 第11話

    昏睡状態のパンの体が突然危篤状態に陥る。医師たちが懸命に手を尽くす中、死の天使が現れ、キムの魂の本当の居場所を明かし、パンに自分の体に戻るか、このままキムとして生きるか、究極の選択を迫る。そして、パンが 選択した道とは?

  • 第12話
  • 第12話

    パンはウェイに真実を話し、キムとの別れの時間をつくる。死の天使は、パンに自分の体に戻る方法を授けるが、それにはケートの協力が必要でしかも一刻を争うものだった。