これまでの旅

2016年11月19日放送

ナントも癒える 至高の町 富山・南砺市

「富山・南砺市」を旅してゴメン!川沿いを歩いて進み、駅前の商店街を散策していると「田辺鮮魚店」の前で談笑しているお母さん達に遭遇。新鮮なお魚を拝見し、南砺市オススメの場所を尋ねてみます♪棟方志功の縁の地で「棟方志功記念館 愛染苑」があると教えていただき、興味津々のウドちゃん。店をあとにして、歩いていると“南砺バットミュージアム”の看板を発見!館長にお話を伺うと、木製バットの生産日本一という事実を知り、なんと!と驚きます。憧れの有名選手のサンプルバットも多数展示されており、ウドちゃん大興奮!館長と一緒にバットを構えてノリノリでした♪続いて、≪南砺バームクーヘン≫の文字に惹かれ、再び寄り道!富山県の米粉を使用しており、カステラのように四角い形をしている“南砺バームクーヘン 木楽里(きらり)”に舌鼓♪今度こそ、「棟方志功記念館 愛染苑」に向かい、到着します。棟方志功の住居“鯉雨画斎”を拝見すると、トイレの壁や天井、部屋の襖に絵が描かれており、当時の暮らしに想いを馳せました。次に、視聴者情報から「春乃色食堂」に向かいます!途中でテスト帰りの学生さんに道を尋ね、案内していただきます♪無事、淡い緑色の壁の「春乃色食堂」に辿り着き、まずはオススメの“おでん”の具を選んでいただき、がんものことをこの地域では≪丸山≫と呼んでいると知ったウドちゃん。味のしみた“丸山”にかぶりつきます!“中華そば”も頂きながら、歴史ある食堂を継ぐ若い二人にお話を伺うと、建物は昔からほとんど変わっていないそうで、昔の写真を拝見しました!温かい食事と思い出に心も体もぽかぽかになって、今回の旅を締めくくりました。

ウドちゃんの旅メモ

富山
南砺市
福光
の旅!!
気持ちが
凛と!!
構えるバット!!
二人は
グッド!!
ルートマップ

インフォメーション

  • 名称:田辺鮮魚店
    所在地:富山県南砺市福光6614
    連絡先:0763-52-0208
    営業時間:9:00~17:00
    定休日:日曜、祝日、水曜(不定期)

  • 名称:南砺バットミュージアム
    所在地:富山県南砺市福光6754
    問合せ:【嶋や酒店】0763-52-0576
    開館時間:10:00~17:00
    休館日:水曜(祝日の場合は開館)
    ※入館料:大人500円、子供200円(小中学生)
    ※詳しくはコチラ→http://nantobat.jimdo.com/

  • 名称:菓匠 かじわ屋
    所在地:富山県南砺市福光6780-1
    連絡先:0763-52-0066
    営業時間:8:00~19:00(日曜は18:00まで)
    定休日:火曜
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「南砺バームクーヘン 木楽里(きらり)」1本 1100円、小分け1個145円
    ※詳しくはコチラ→http://kajiwaya.com/

  • 名称:棟方志功記念館 愛染苑、鯉雨画斎
    所在地:富山県南砺市福光1026-4
    連絡先:0763-52-5815
    開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
    休館日:火曜、年末年始(12/29~1/3)
    ※入館料:一般300円、高大校生200円、小中学生 無料
    (「愛染苑」、「鯉雨画斎」、「青花堂」 3館合わせての入館料です。)
    ※詳しくはコチラ→http://nanto-museum.com/aizen-en/

  • 名称:春乃色食堂
    所在地:富山県南砺市福光6808-2
    連絡先:0763-52-0141
    営業時間:11:00~18:00
    定休日:日曜
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「おでん」80~170円、「中華そば」480円