これまでの旅

2016年11月5日放送

秋の味覚にココロも踊る 岐阜・中津川蛭川

「岐阜・中津川蛭川」を旅してゴメン!旅をスタートして歩いていると雨脚が強くなり、困っているところにたまたま「林久商店」の屋根の下でお話しているお母さん達が声をかけてくださいました。お店のお母さんが今朝拾ってきた栗をお土産にくださると店内にお招きいただき、栗きんとんと薬草で作ったオリジナルのお茶に舌鼓して一息♪アクティブなお母さんに元気をもらい、再び町を散策していると《蛭川歌舞伎公演》のポスターを発見!公民館の中に蛭子座の芝居小屋があると教えていただき、「蛭川公民館」を訪ねます♪平成20年に改装しましたが、切符売り場や天井の高さなどはそのままだそうです。貴重な館内をご案内して頂いた館長も古希の記念に歌舞伎をされると聞き、感心するウドちゃんでした!続いて、視聴者情報から「恵那峡」の展望台で大パノラマを目指しますが、巡回バスの時間が合わなかったため、役所の方がお送りしてくださることに。同世代でドライブ中も話が弾みます♪「恵那峡」に着き、エメラルドの綺麗な湖に思わず絶叫しちゃいます!またまた、視聴者情報から1個100円もする高級なマツタケのたこ焼き“まつたこ”を求めて「美濃農産」を探します♪道中、紅岩が気になり、訪ねた松茸販売所がなんと「美濃農産」でした!“まつたこ”は残念ながらないとのことでしたが、商品としては出していない冷凍のもので良ければとご用意してくださいました!貴重な“まつたこ”の味を噛み締めて、大満足のウドちゃん。お金を支払わなければ食べさせてあげるという優しいお父さんに感謝の気持ちいっぱいで、今回の旅を締めくくりました。

ウドちゃんの旅メモ

岐阜
中津川
蛭川の旅!!
マツタケと
タコでマツタコ
美味ご多幸!!
ルートマップ

インフォメーション

  • 名称:蛭川公民館
    所在地:岐阜県中津川市蛭川2198-1
    連絡先:0573-45-2433(蛭川総合事務所)

  • 名称:美濃農産
    所在地:岐阜県中津川市蛭川1700-1
    連絡先:0573-45-3322
    営業時間:9:00~17:00
    定休日:不定休
    ※10月で松茸は終了しました。
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「まつたこ」1個100円