これまでの旅

2016年10月1日放送

祝・国宝 はちまんさんのお膝元 京都・八幡市編

「京都・八幡市」を旅してゴメン!この旅で初めて訪れる土地にわくわくするウドちゃん♪どこに行こうかと駅に設置してある旅のパンフレットを見ていると、《祝 国宝 石清水八幡宮》という文字を発見!ぜひ国宝を見たいと思い、さっそく「石清水八幡宮」へ向かいます。到着して南総門をくぐると、国宝に指定された朱色の鮮やかな御本殿が!典仕にご挨拶をし、本殿でお参りをさせていただくことに♪黄金の雨樋は織田信長が、もし「石清水八幡宮」に何かあった時に売ってお金にするようにと、寄進したものだと説明してくださいました。信長公のように後世のために何かをしたことがなかったと思うウドちゃん。お参りをした後、おみくじを引くとなんと大吉!ビックリして、大喜びでした♪次に、おみくじで良いとされた北の方へ歩いていると、“走井餅”に惹かれ和菓子屋さんへ入店。店内には美人な11代目店主がおり、お話を伺うと、歴史のある「やわた走井餅老舗」は安藤広重の浮世絵の中にも登場しているそうです。優しく丁寧に説明してくださる店主に、思わず“走井餅”は何の皮で包まれているのか?と聞いてしまい、ちょっぴり照れたウドちゃん。お餅の皮も美味しくいただきました♪続いて、視聴者情報を元に「小谷食堂」を目指すことに。地元で有名な“カレー中華”があるという情報に心が躍ります!店へと向かう途中、YAMAHAのJOGに乗ったお父さんが声をかけてくださり、ウドちゃんの青春時代からあるJOGが今もこうして乗られていることに感心しました。そして、近くにいた自転車をひいて歩いていたお父さんに道を尋ね、「小谷食堂」へ到着。すぐに店主が出てきてくださり、《鈴木ちゃん》と呼ばれるままに中に入っていき、“カレー中華”を頼みます。うどんとラーメンの中間のような、自家製のモチモチした麺に舌鼓♪店主にお話を伺っていると、思わずトイプードルと口に出してしまう髪型が特徴的な奥様が!明るい夫婦にこちらも笑顔になり、今回の旅を締めくくりました。

ウドちゃんの旅メモ

京都
八幡市
の旅!!
走井餅(はしりいもち)
ウドは会話に
恥じらい持ち!!
ルートマップ

インフォメーション

  • 名称:石清水八幡宮
    所在地:京都府八幡市八幡高坊30
    連絡先:075-981-3001
    ※ウドちゃんが購入したものは、「おみくじ」200円
    ※詳しくはコチラ→http://www.iwashimizu.or.jp/top.php

  • 名称:やわた走井餅老舗
    所在地:京都府八幡市八幡高坊19
    連絡先:075-981-0154
    営業時間:8:00~18:00
    定休日:月曜(祝日の場合は翌休日)
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「走井餅のセット 抹茶」550円
    ※詳しくはコチラ→http://www.yawata-hashiriimochi.com/

  • 名称:小谷食堂
    所在地:京都市八幡市八幡山本2-1
    連絡先:075-981-3579
    営業時間:10:30~19:00
    定休日:木曜、第三水曜
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「カレー中華」700円