これまでの旅

2021年2月7日放送

番外編 決まっててゴメン 静岡・浜松市

これまで気まま旅を続けてきた旅ゴメの歴史の中で、行くことが叶わなかった旅の情報にアポを取った上でお邪魔する『決まっててゴメン!』

最初に訪ねたのは、マーマレードの世界的な大会で金賞を受賞したという「えなみ農園」。
およそ4.5ヘクタールの農園でミカンやマーマレード用の柑橘類を栽培。ミカン農家でありながらジャム12種類、マーマレード11種類ご主人が一人で手作りしているんだそうです。
もともと会社員だったのですが、奥様から「あなたはサラリーマンに向いていない」と言われ脱サラ。そんなご主人のマーマレードを試食して「スゴイ!僕のマーマレード人生がひっくり返りました!」と大感激のウドちゃん♪

続いては、全国的な木綿の一大産地浜松の名産品「遠州木綿」を織っている「池沼織工房 千織」へ。
江戸時代にはすでに一大産地として知られており、機械化された現在も、手織りのような風合いや優しい手触りにこだわっています。
池沼さんご夫妻が工場を営み、池沼さんの生地のファンで一緒に働くことになった岸田さん。「布屋さんで一目ぼれした生地が池沼さんが織ったものだった」という不思議な縁があったんだそう。
織る前の下準備をする作業場では、穴に糸を通す作業を体験。「古い機械だから手触りが柔らかいんです」とお話を聞くうち、遠州木綿の奥深さに触れたウドちゃん、深く感動しました。

最後は、浜名湖の隠れた名物“どうまん蟹”を求めて「舘山寺園」へ。
幻の蟹とも呼ばれる“どうまん蟹”は沖縄や高知でも獲れる南国の品種。夏から冬にかけてが旬で濃厚な甘みが特徴の高級ガニとしても知られています。
出された蟹は身がきっしり!内子もいっぱい!味も濃厚!思わず「おいしいー!」と大絶叫!
さらに浜名湖の新名物といわれる“かき蒲丼”も平らげ浜名湖の味覚を余すところなく堪能したウドちゃんでした。

ルートマップ

インフォメーション

  • 名称:えなみ農園
    住所:静岡県浜松市浜北区於呂3331-18
    営業時間:14:00~16:00(販売スペース)
    定休日:不定休(販売スペース)
    ※詳しくはコチラ→https://enamifarm.com/

  • 名称:池沼織工房 千織
    住所:静岡県浜松市浜北区中条574-1
    電話:080-8251-3248
    定休日:不定休(直売所) ※作業などで不在の場合があるため訪問の際は事前に電話確認が必要
    ※詳しくはコチラ→https://hatayachiori.shop-pro.jp/

  • 名称:うなぎ湖畔食房 舘山寺園
    住所:静岡県浜松市西区舘山寺町2229
    電話:053-487-0628
    営業時間:11:00~19:00(ラストオーダー)
    定休日:木曜
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「どうまん蟹」3,300円~(量り売り)、「かき蒲丼上」2,860円