これまでの旅

2020年5月23日放送

思い出コレクションでゴメン 冬旅

思い出コレクションでゴメン「冬編」♪
2003年に始まった、ウドちゃんの自由きままで行き当たりばったりの旅には、町の方との出会いや地元の名物、郷土の歴史から、絶叫の体験など、思い出がたくさん!

今回は「冬旅」と題し、これまで冬に旅した中から、その様子をまとめて放送!
スキー場では何度も転びながらスノースクートに挑戦!御在所岳の山頂で見つけた見事な氷瀑に感動!町の神社では、竹筒から流れ出るはずの水が凍っている光景をみて、日常の中に冬を感じました。

2016年の『新潟・糸魚川市』の旅では、絶品の郷土グルメでぽっかぽか!
この地域の冬の味覚“アンコウ”を求めて、「番屋」というお店へ向かいます。冬の日本海を眺めながら、かわいい魚が描かれたラッピング電車に揺られて目的の駅に到着。
「番屋」で“アンコウ汁”をいただくと、濃厚なおいしさに感動!“ベニズワイガニ”の殻はうまくとることができず、店員さんに教えていただくもやっぱり苦戦。でも、カニの美味しさに大満足♪
【2016年2月13日放送】

2015年の『岐阜・下呂市』の旅では、石窯で焼く本格的ピザに舌鼓♪
旅の情報をもとに、「ペトラアサダ」というピザ屋さんに行くことに。到着すると、ウルグアイ出身のマルタさんがお出迎えをしてくれ、窯を近くで見ることができる席に案内していただき、大興奮のウドちゃん!マルタさんのお兄さん手づくりの石窯で作るアツアツの焼きたてピザは最高!Rico!
言葉の壁を乗り越え、焼石をふるさとのように感じているというマルタさんのお話を聞いて、ウドちゃんもなんだか嬉しくなりました♪
【2015年2月7日放送】

2016年の『岐阜・羽島市』の旅では、信じられない値段のイチゴにびっくり!
奥田農園でイチゴの自動販売機を発見!その中で見つけたのは1粒5万円と書かれた“美人姫”という品種の特大いちご!意を決して1万円を入れると、なぜかそれ以上入らず…。ドキドキが止まらないウドちゃん。農園の方にお話をうかがうと、今シーズンは特大いちごの収穫がまだとのこと。毎年予約でいっぱいになってしまう人気商品だそうで、いつかは食べてみたいと思うウドちゃんでした。
【2016年1月9日放送】

2017年の『愛知・津島市』の旅では、愛の南京錠に心温まりました。
「伊藤金物店」に行くと、ひとつひとつデザインが違う南京錠がずらっと並んでいました。満101歳になるおばあさまが長年仕入れて倉庫に保管していたもので、合鍵が作れないため、“愛の南京錠”と名づけて販売しているそう。悩みながらもウドちゃんが選んだのはオシャレなクローバー柄の愛の南京錠♪お土産にひとつ購入しました。
【2017年1月21日放送】