これまでの旅

2010年5月1日放送

中山道御嶽宿 祭り賑わう花見酒 岐阜・御嵩町

「岐阜・御嵩町」を旅してゴメン!名鉄広見線・御嵩駅からスタートしたウドちゃん、いきなり素敵な出会いが!駅長のパグ犬・凛ちゃんに遭遇!名鉄広見線・廃線の危機を乗り切るべく、町を挙げて活動しているのだとか!出会いの記念に凛ちゃんストラップをいただきました。続いて、御嵩の町並みを一望できる「御嵩城址公園」へ。見渡す限りの絶景に心癒されたウドちゃん。ぶらり散策していると、地元の方に呼び止められます。近くの公園でご近所が集まり、花見をするとのこと!まだ準備中でしたが、一足先にお酒をいただき、ついつい飲み過ぎ、すっかりほろ酔い気分♪お次は巨岩・怪石がそびえ立つ「鬼岩公園」へ向かいます。自然が創り出した巨石の造形美に、ただただ驚くウドちゃん!次に、鬼岩温泉にある温泉旅館「了山」へお邪魔し、温泉に入らせていただくことに。お酒の悪酔いを防ぐと言われる、鬼岩温泉の源泉も飲ませていただき、最後は視聴者情報で寄せられた「平井酒造場」へ。お話を伺うと、平井酒造2代目が『郷土開発の父』と呼ばれ、現在の名鉄広見線の前身となる「東美鉄道」を開通させ、町を築いた人物なのだとか!その先代たちの想いと、御嵩町の歴史が詰まったお酒を堪能して旅を締めくくりました。

ウドちゃんの旅メモ

岐阜県御嵩町
名鉄広見線を残そうと
がんばる
名物顔見せの
駅長リンちゃんから
その昔御嵩に鉄道を
引いてくれた
平井酒造さんまで
旅のレールはつづいていた

インフォメーション

  • 名称:鬼岩公園
    所在地:岐阜県可児郡御嵩町次月
    問合せ:【鬼岩観光協会】0574-67-0285

  • 施設名:了山
    所在地:岐阜県可児郡御嵩町次月3420
    連絡先:0574-67-0288
    ※日帰り温泉案内:【受付時間】11:00~14:00(平日のみ)、【料金】大人1000円、子ども600円
    ※「鬼岩温泉」の泉質・効能
    泉質:放射能泉(緩和性低張調冷鉱泉)
    効能:リウマチ性疾患・痛風および尿酸素質・動脈硬化症・高血圧症 など
    ※詳しくはコチラ→http://www.ryouzan.jp/

  • 店名:平井酒造場
    所在地:岐阜県可児郡御嵩町中切1341
    連絡先:0574-67-1195
    営業時間:8:00~19:00
    定休日:不定休
    ※ウドちゃんがいただいたものは、「本醸造原酒 神代の味」720ml 1300円