これまでの旅

2005年2月26日放送

三重・伊賀編

旅の舞台は、6市町村が合併して誕生した三重県伊賀市。宿場町の趣きを残す初瀬街道から旅はスタート!まずは「うまい要石」と書かれた看板に誘われ、和菓子屋さんでお饅頭を頂きます。次に向かったのは、松尾芭蕉の生誕地・伊賀市上野。伊賀といえば伊賀牛!ということで、情報にあったお店で、最高級の伊賀牛すき焼きを堪能します。その後、芭蕉路にある上野天神宮でお参りをし、街を散策。美味しいかす汁も味わいます。最後は、お箸で挟みきれないほど美味しいおかずと言われる"幻の醤油"を作っている醸造所へ。伊賀の食を満喫するウドちゃんでした。

ウドちゃんの旅メモ

東から
おひさまとびでて
ポッカポカ
伊賀市から
笑顔とびでて
ポッカポカ

インフォメーション

  • 『昔ながらの製法で作られた和菓子が自慢!』

    店 名:「橋本瑞祥堂(はしもとずいしょうどう)」
    所在地:三重県伊賀市阿保612-1
    連絡先:0595-52-0051
    定休日:第2、第4木曜日
    営業時間:8:00~20:00
    ※ ウドちゃんが頂いた物は、次の通り
    「要石(かなめいし)まんじゅう」5個475円
    「要石(かなめいし)せんべい」3枚×8個で630円

  • 『最高級の伊賀肉を使ったすき焼は、天下一品!?』

    店 名:「金谷(かなや)本店」
    所在地:三重県伊賀市上野農人町434
    連絡先:0595-21-0105
    営業時間:11:00~21:00
    定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
    ※ ウドちゃんが頂いたのは
    「すき焼(1人前)」6930円(税・サービス料込み)

  • 『約400年の歴史を誇る上野天神秋祭は、重要無形文化財!』

    神社名:「上野天神宮(うえのてんじんぐう)」
    所在地:三重県伊賀市上野東町2929
    連絡先:0595-21-2940
    ※ ウドちゃんがぶらりと立ち寄った神社。
    正式名称は、菅原神社(菅原道真公を主神とする)。上野の産土神として、また文学の祖神あるいは牛馬の守護神として崇敬されているとか。

  • 『優しい御主人と温かい粕汁に、身も心も癒されます!』

    店 名:「城下町・荒木」
    所在地:三重県伊賀市上野丸之内(商工会議所ビル1階)
    連絡先:0595-24-3939
    営業時間:昼11:00~14:30、夜17:30~21:00
    定休日:火曜日(但し、お昼11:00~14:30は営業)
    ※ウドちゃんが食べた「粕汁」400円

  • 『箸で挟めないほど美味しい!"幻の醤油"が味わえます!』

    店 名:「㈱福岡醤油店」
    所在地:三重県伊賀市島ヶ原1330
    連絡先:0595-59-3121
    営業時間:8:00~18:00
    定休日:お盆(8月13日~17日)、年末年始(12月30日~1月6日)
    ※ ウドちゃんが味わった物は、下記の通り
    (製造元の値段なので、料金は要問合せ)
    「はさめず(1升)」各種700円
    「はさめず(900ml)」各種500円 (各種とは、うすくち、こいくち、たまり)

    ※ 詳しくはコチラ→http://www1.ocn.ne.jp/~maruchou/
    (工場見学をご希望される方は、予約が必要です。)