ウーバーイーツの配達員が一時停止違反 職務質問から逃走し事故 外国人の男を逮捕 不法滞在か 

2021年1月16日 20:34
 16日正午ごろ、名古屋市中区の道路で一時停止を無視したウーバーイーツの配達員の外国人の男が逮捕されました。男は警察の職務質問から逃走し一方通行を逆走して車に衝突する事故を起こしました。

 16日正午ごろ、名古屋市中区新栄の信号のない交差点でバイクに乗ったウーバーイーツの配達員が一時停止違反をし、職務質問のため警察官から停止を求められましたが逃走しました。

 およそ150メートル先で配達員が赤信号で停止したため、警察官が職務質問を開始したところ再び逃走しました。配達員は一方通行でUターンし逆走したところ車に衝突しました。車の運転手の男性にけがはありませんでした。

 警察は、ウーバーイーツの配達員で、外国人の20代ぐらいの男を道路交通法違反の疑いで現行犯逮捕しました。

 警察によりますと男は逮捕当時、免許証と在留カードを持っておらず不法滞在とみられます。

 男は食品の配達中で、「一時停止線の手前で停まった」などと容疑を否認しているということです。

これまでに入っているニュース

もっと見る