公園で枯れ草が燃える不審火が2件相次ぐ 連続放火の可能性 名古屋市港区

2021年6月13日 12:00
 12日夜遅くから13日未明にかけて、名古屋市港区の公園で枯れ草などが燃える不審火が2件相次ぎ、警察は連続放火の可能性があるとみて調べています。

 12日午後10時半ごろ港区九番町にある公園で、枯れ草などが燃えているのを通行人の男性が見つけました。

 警察によりますと火は通報した男性が消し止めました。

 また約2時間半後には3メートルほど離れた場所で、同じように枯れ草などが燃えているのを近所に住む人が見つけました。

 消防車が出動して、火は間もなく消し止められました。

 いずれも、けが人はいませんでした。

 警察は連続放火の可能性があるとみて調べています。

これまでに入っているニュース

もっと見る