400年の時を経て名古屋に蘇りし戦国の武将たち 彼らは、彩り豊かに移ろいゆく名古屋の四季に感動しながら、 市民の生活に彩りを与えるお出かけ場所や行事を紹介する使命を帯びる。 それが、おもてなし隊なごや である。

今回のおはなし

2020年10月13日
「旅人ゆかりの笠寺で旅準備!」之巻

歴史ある街「名古屋市南区」
旅人の道しるべとして木を植えた「笠寺一里塚」や縁結びのご利益があるとされる「笠寺観音」などがあります。
また、国の重要文化財「富部神社」では無事に帰るようにと願いを込めた郷土玩具もあり旅人ゆかりの街なんです。
今回は「徳川家康」公と陣笠隊「惣平」が「歴史ある南区」を紹介します!

次回予告

2020年10月20日
「科学を見て!体験して!学ぼう!」之巻

科学の不思議を学ぶことができる「名古屋市科学館」
世界最大級のプラネタリウムでは毎日違う「学芸員による生解説」で、その日の星空が楽しめます。
さらに体の働きを学ぶことができる展示もありますよ。
今回は「前田利家」公と陣笠隊「太助」が「名古屋市科学館」を紹介します!

バックナンバーはコチラからご覧いただけます。

過去の放送をご覧ください

番組オリジナルの折り紙が登場!
番組を見た後、おうちでも楽しく遊べます。

ダウンロード

※A4サイズで印刷の上、余白をカットしてお使い下さい。

おもてなし隊なごや公式twitter

about this program "Omotenashitai Nagoya"

TOPへ戻る