さあ列島始動!お天気は?…気象予報士・森口哲夫
接続中

 3日は日本海側で大雪になりましたが、5日は東京都心でも雪が降る予報です。天気図を見ると、4日はまだ冬型の気圧配置です。日本海側は昼ごろまで大雪が続くでしょう。5日になると、冬型はすっかり緩みます。代わって天気の主役となるのが、太平洋側によく雪を降らせる南岸低気圧です。
 雨と雪の予想を見てみると、5日の日中は西日本で広く雨、内陸は雪で、大阪や広島などで一時、雪が混じるかもしれません。夜になると東海や関東で天気が崩れます。関東に注目してみると、低気圧に近い南部ほど雨や雪になります。この低気圧がもう少し北にズレたり、発達が強まるだけで都心も雪となります。夜遅くほど降りますので、早めの帰宅がよさそうです。
 仕事始めの4日は太平洋側で晴れますが、西日本は次第に雲が広がる見込みです。日本海側は広く雪が降るでしょう。気温です。最高気温は3日と同じくらいの所が多いでしょう。ほとんどが一桁で、厳しい寒さが続きます。
 週間予報です。6日は太平洋側で天気が回復します。8日の「成人の日」は再び広い範囲で雨や雪が降るでしょう。

更新時間:2018年01月03日 18:55