「飛行禁止要請」無視 “窓落下”小学校上に米軍機
接続中

 飛行禁止を求めていた小学校の上空を3機のアメリカ軍ヘリが飛びました。  小野寺防衛大臣:「本日13時25分ごろ、米海兵隊のヘリコプター3機が普天間第二小学校の上空を飛行したこと確認されました。誠に遺憾であります」  小野寺防衛大臣は、直ちに在日アメリカ軍の副司令官に抗議しました。沖縄県宜野湾市の普天間第二小学校では先月、アメリカ軍のヘリコプターから窓が落下する事故が起き、学校や地元の自治体は上空の飛行禁止を求めていました。18日は運動場の使用を再開するか判断するため、児童らが避難訓練を行ったばかりでした。

更新時間:2018年01月18日 17:46