長濱ねる、1st写真集が初登場首位

写真集部門で1位を獲得した欅坂46・長濱ねるの1st写真集『ここから』(撮影/細居幸次郎)
(C)ORICON NewS inc.

 人気アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(19)の1st写真集『ここから』(19日発売/講談社)が週間9.8万部を売り上げ、2018/1/1付オリコン週間“本”ランキングの写真集部門で1位を獲得した。

【写真集カット】ビーチでまぶしいフレッシュボディを披露した長濱ねる

 週間売上は、今年2月発売の『白石麻衣写真集 パスポート』の10.4万部に次ぐ「女性ソロ写真集週間売上部数」歴代2位となった。
(3位は13年12月発売『小嶋陽菜1stフォトブック こじはる』の6.1万部)

 本作は今年7月、「青春」をテーマに長濱の故郷である長崎・五島列島を中心に撮影。自然体の生き生きとした表情が魅力の1冊となっている。また初の水着姿も披露しており、長濱は「生まれて初めての水着撮影は緊張と不安でドキドキしたのですが、なじみ深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました。心許せる場所で感情も開放的になり、今の私の全てをお見せする1冊になりました」とコメント寄せている。

 BOOK(総合)部門では、「世界一かんたん定番年賀状 2018」(10月5日発売/KADOKAWA)が、週間売上10.4万部で12/18付に続き2度目の1位を獲得。週間売上10万部超えは、同シリーズではもちろん、「年賀状作成関連本」としても2008年からスタートした同ランキング史上初となった。

(提供:オリコン)

更新時間:2017年12月28日 04:00