カワヅザクラ約80本が8分咲きで見頃 三重・紀北町の「種まき権兵衛の里」

2020年2月15日 14:31

 三重県紀北町で「カワヅザクラ」が見頃を迎え、訪れた人の目を楽しませています。


 紀北町の観光施設「種まき権兵衛の里」は、約2万平方メートルの大きな日本庭園と周辺に早咲きの桜、カワヅザクラが約80本植えられています。

 色鮮やかなピンク色に染まった花は、8分咲きの状態で見ごろを迎えています。

 2020年は暖冬の影響で、例年よりも2週間早い開花となりました。

 カワヅザクラの花は、あと1週間ほど楽しめるということです。

これまでに入っているニュース