縁結びのご利益も 飛騨古川で冬の風物詩「三寺まいり」 着物姿の女性らが参拝

2020年1月15日 19:06
 岐阜県飛騨市古川町で、冬の風物詩として知られる「三寺まいり」が行われています。


 三寺まいりは、親鸞聖人の命日にあたる1月16日の前日に威徳を偲び、古川町にある円光寺、真宗寺、本光寺の三つのお寺を参拝するもので、最近では縁結びのお参りとしても知られ、多くの観光客で賑わいます。

 15日午後4時すぎ、町に置かれた高さ2メートルの雪のろうそくに火が灯されました。

 15日は、雨や雪が降るあいにくの天気となりましたが、多くの観光客や着物姿の女性たちが参拝に訪れていました。

これまでに入っているニュース