音楽プロデューサーと偽って女性に近づき駅のトイレで乱暴した疑い 派遣社員の男逮捕

2019年11月29日 23:48

 音楽プロデューサーと偽り名古屋市内の地下鉄の駅のトイレで、女性を乱暴したとして、派遣社員の男が逮捕されました。


 準強制性交等の疑いで逮捕されたのは、愛知県あま市の派遣社員横山友則容疑者(48)です。
 
 警察によりますと、横山容疑者は10月27日午後8時半ごろ、名古屋市内の地下鉄の駅のトイレで、21歳の女性に乱暴した疑いがもたれています。

 横山容疑者は音楽プロデューサーと偽り、「プロデビューをさせる」などとうその話を持ち掛けて女性と知り合い、乱暴したとみられます。

 警察の調べに対して横山容疑者は「合意だった」と容疑を否認しています。

これまでに入っているニュース