車のフロントガラスを叩き割った疑いで逮捕の男性を不起訴処分に 名古屋地検

2019年11月8日 20:30

 路上で車に駆け寄りフロントガラスをたたき割ったなどとして逮捕された男性について、名古屋地検は不起訴処分としました。

7日付で不起訴処分となった男性(28)は、愛知県豊明市の路上で、車に駆け寄りフロントガラスをたたき割ったなどとして10月、器物損壊の疑いで逮捕されていました。

 逮捕当時、男性は警察の調べに対して、容疑を認めていました。

 名古屋地検は、不起訴処分の理由を明らかにしていません。

これまでに入っているニュース