教え子の高校生にキスなど不適切な行為 男性教師(37)を懲戒処分

2019年10月11日 03:39

 教え子の女子高校生にキスをするなど不適切な行為をしたとして、37歳の男性教師が停職3カ月の懲戒処分となりました。


 停職3カ月の懲戒処分を受けたのは、愛知県の三河地方の高校に勤務する男性教師です。

 教育委員会によりますと、男性教師は、教え子の高校3年の女子生徒に「付き合ってほしい」と言い、7月以降複数回に渡って、教室で抱きしめたり、車の中でキスをしたりしたということです。

 男性教師は「教育者としての自覚が足りず軽率な行為をしてしまった」と10日付で退職願いを出したということです。

 また制限時速80kmの高速道路を138kmで運転したとして、豊田市の小学校教師(23)が減給処分に、答案用紙を紛失したとして、日進市の小学校教師(52)が戒告処分になっています。

これまでに入っているニュース