「顔にあざ」の相談も…無資格で整形手術か ベトナム国籍の女が逮捕

2019年10月10日 06:59

 ベトナム人の女性客に対し、医師の資格がないのに医療行為を行ったとしてベトナム国籍の女が逮捕されました。


 医師法違反の疑いで逮捕されたのはベトナム国籍の自称、専門学校生、グエン・ティ・オアイン容疑者(23)です。

 警察によりますと、グエン容疑者は9月、ベトナム国籍の女性(20)に対し、医師の資格がないのに注射を打つなどの医療行為を行った疑いがもたれていて、容疑を認めています。

 7月、県内の人材派遣会社から「ベトナム人女性がSNSで知り合った人から施術を受け顔にあざができた」と警察に相談があり、調べたところ、グエン容疑者が施術の様子をSNSに投稿しているのを確認したということです。

 警察はほかにも、在留期間を超えて日本に滞在したとしてベトナム国籍の男女3人も逮捕していて、違法な美容整形との関連を詳しく調べる方針です。

これまでに入っているニュース