高校生15人が体調不良訴え病院に搬送 熱中症か 体育祭の後片付け中 名古屋・港区

2019年9月10日 19:33
 10日午後、名古屋市港区の高校で生徒15人が体調不良を訴え、病院に運ばれました。熱中症とみられています。


 10日午後3時40分ごろ、港区の県立惟信高校で、「体育祭が終わったあと気分が悪い生徒がいる」と消防に通報がありました。

 消防によりますと、体育祭の後片付けをしていたところ、15歳から18歳の男女15人の生徒が体調不良を訴え、病院に搬送されたということです。

 いずれも熱中症とみられ、重篤な症状の生徒はいないということです。

 気象庁によりますと、10日の名古屋市内は、午後2時半ごろに最高気温36.6度を観測し、猛暑日となりました。

これまでに入っているニュース