新東名のトンネル内でバイク転倒 100mほど離れ倒れていた男性死亡 愛知県岡崎市

2019年8月14日 12:13
 14日朝、愛知県岡崎市の新東名高速でバイクが転倒しているのが見つかり、運転手とみられる男性が死亡しました。

 午前6時過ぎ、岡崎市才栗町の新東名高速上りのトンネル内で「バイクが倒れている」などと通りがかった車の運転手から110番通報がありました。

 警察によりますと、転倒したバイクから100メートルほど離れた場所で50代ぐらいの男性が倒れていて、その後死亡が確認されました。警察は、詳しい状況を調べています。

これまでに入っているニュース