最新防災グッズを紹介する展示会 1日で1200人分を用意できる浄水機も 名古屋
地震や豪雨・台風などの自然災害から身を守るために役立つ、最新の防災グッズなどを紹介する展示会が、名古屋で開かれています。
この展示会は、南海トラフを震源域とする巨大地震などへの関心を高めてもらおうと、民間の防災情報提供会社などが開いたものです。会場には床や壁に貼り付けて小型の家電や家具が倒れるのを防ぐことができる粘着シートや、1日で1200人以上分の飲み水を用意できる浄水機など、個人から自治体向けまでの最新の防災グッズが並んでいます。入場は無料で、名古屋市中村区のウインク愛知で9日午後5時まで開かれています。
更新時間:2018年11月9日 12:20