逃走のエミュー見つからず 岐阜・美濃加茂市
12日、岐阜県美濃加茂市で飼育されていた柵から逃げ出した大型の鳥、エミューは一夜明けた13日もまだ見つかっていません。
12日午前6時ごろ、美濃加茂市蜂屋町で獣害対策のために飼われていたエミューがネットの柵の外にいるのを飼い主の農家の男性が見つけました。逃げたエミューは体長約160センチ、体重が50キロから60キロのオスで、13日の午前も見つかっていません。エミューは時速50キロで走ることができるということですが、飼育されていた場所の近くには小学校が2校あり、警察が通学路で警戒にあたりました。エミューは高さ2.5メートルほどの柵の隙間を走り抜けたとみられています。
更新時間:2018年7月13日 12:14