名古屋・西区のショッピングセンターで不審者対応訓練
名古屋市西区のショッピングセンターで、刃物を持った不審者が現れた想定で従業員らに向けた訓練が行われました。
西区のモゾワンダーシティで行われた訓練は、5日に名古屋市北区のパチンコ店で男が知人の男性を刃物で切りつけ殺害した事件などを受け行われました。店舗内で刃物を持った不審者が客を切りつけたという想定で実施され、警察官の指導を受け従業員約100人が110番通報や客の避難誘導、さすまたの使い方などを学んでいました。
更新時間:2018年7月13日 12:07