愛知・豊田市 盗撮目的で公園の女子トイレに侵入の疑い 男を逮捕
盗撮する目的で愛知県豊田市の公園の女子トイレに侵入したとして、男が逮捕されました。
建造物侵入の疑いで逮捕されたのは愛知県豊田市井上町の派遣社員の山本憲司容疑者(41)です。山本容疑者は、5月豊田市高町の豊田市運動公園ソフトボール場の女子トイレに小型カメラを設置して盗撮する目的で侵入した疑いがもたれています。警察の調べに対し、山本容疑者は「女性の排泄シーンが見たかった」などと容疑を認めているということです。同じ女子トイレの別の個室でもカメラが見つかっており、警察が関連を調べています。
更新時間:2018年7月12日 12:37