中部空港が駐車場を増設 格安航空会社専用ターミナルビルの新築工事に伴い不足
お盆の時期に帰省や旅行で中部空港を利用する予定の方は要注意です。駐車場が混雑しそうです。
中部空港では2019年完成予定のLCC=格安航空会社専用ターミナルビルの新築工事に伴い、お盆や年末年始などの繁忙期に利用されてきた4300台分の臨時駐車場が5月に閉鎖されました。そこで懸念されるのが「駐車場不足」です。お盆の繁忙期を前に550台分の臨時駐車場が新たに整備されたほか、ゴールデンウィーク前に整備された臨時駐車場や従来の駐車場を合わせると、最大で8100台が止められます。しかし2017年のお盆の繁忙期に最も多かった駐車台数約8300台を下回っています。中部空港は今後、繁忙期の利用者に公共交通機関での来場を呼び掛けます。
更新時間:2018年7月11日 20:04