中部空港に8社目のLCC就航 韓国「ティーウェイ航空」が今月末から仁川定期便

韓国のLCC、格安航空会社の「ティーウェイ航空」が、中部空港と仁川空港を結ぶ定期便の運航を5月末から開始すると発表しました。

中部空港と韓国の仁川空港を結ぶ「ティーウェイ航空」の定期便は、5月31日から毎日1往復運航します。中部空港にはこれまでに「エアアジア・ジャパン」や「ジェットスター・ジャパン」などの格安航空会社が就航していて、「ティーウェイ航空」は8社目となります。6月には韓国の「エアプサン」の就航も決まっていて、空港会社は来年度上期までにLCC専用のターミナルをオープンさせる予定です。

更新時間:2018年5月17日 12:22