アパートの1室が燃える火事で住人とみられる男性が死亡 名古屋・中村区
接続中

16日朝、名古屋市中村区でアパートの1室が燃える火事があり、住人とみられる男性1人が死亡しました。

午前7時半ごろ中村区宿跡町の2階建てアパートから「煙が出ている」と近くの工事現場の作業員から119番通報がありました。消防などによりますと火は約2時間後に消し止められ、2階の1室が燃えました。この火事で火元となった部屋から男性が救助されましたが、その後、死亡が確認されました。警察は死亡したのはこの部屋で1人暮らしをしている60代の男性とみて身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。

更新時間:2018年4月16日 12:16