「ポケモンGOを見ていた」 愛知・西尾市の女性死亡事故で逮捕の女が供述
接続中

愛知県西尾市で14日、85歳の女性が車にはねられ死亡する事故があり、逮捕された43歳の女が「ポケモンGOを見ていた」と供述していることがわかりました。

過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されたのは西尾市の無職の女(43)です。警察によりますと女は14日午前10時ごろ西尾市平坂町の県道で、近くに住む無職永田よしさん(85)をはねた疑いがもたれています。永田さんは搬送先の病院で死亡しました。調べに対し女は「ポケモンGOの履歴画面を見てゲットしたポケモンを確認していた」と供述しています。一定の速度以上では操作は制限されますが、履歴画面は見ることができました。警察は逃走の恐れがないと判断して女を釈放し、容疑を過失運転致死に切り替えて任意で調べています。

更新時間:2018年4月16日 12:16