働き方改革関連法案について考える学習会開催 名古屋

安倍内閣が進める働き方改革について考える学習会が名古屋で開かれました。

熱田区で開かれた学習会は愛労連が開き、約90人が参加しました。金沢大学経済学部の伍賀一道名誉教授が講師に招かれ、働き方改革関連法案の柱のひとつ、高収入の専門職を労働時間の規制から外す高度プロフェッショナル制度について「過労防止に逆行する労働時間法制の改悪だ」と指摘しました。また保育や介護の現場などの現状が報告されました。

更新時間:2018年4月15日 18:10