「蒲郡温室みかん」の収穫始まる

愛知県蒲郡市で特産品、「温室みかん」の収穫がはじまりました。

「蒲郡温室みかん」はビニールハウスで冬の間、温度調整をし4月に収穫のシーズンを迎えます。蒲郡市神ノ郷町の尾崎恭啓(67)さんの温室では、鮮やかに色づいたみかんをひとつひとつ丁寧に摘み取っていました。「蒲郡温室みかん」は果汁が多いのが特徴で贈答品としても人気があります。収穫は9月まで続き、この地方だけでなく関東方面にも出荷されます。

更新時間:2018年4月15日 18:07