大相撲の秋巡業が行われる 稀勢の里・鶴竜・日馬富士の3横綱がそろう 愛知・一宮市
接続中

愛知県一宮市で大相撲の秋巡業が行われ、巡業ならではのファンサービスに会場が沸きました。

「大相撲一宮場所」では人気力士が子どもたちに稽古をつける「わんぱく相撲」が行われました。体の大きな力士に挑む子どもたちに声援が送られました。相撲の禁じ手を面白おかしく紹介する巡業ならではの「初切」といわれる余興も行われました。幕内力士による取組も行われ、土俵入りでは稀勢の里・鶴竜・日馬富士の3横綱がそろいました。結びの一番は稀勢の里と鶴竜の横綱対決となり、稀勢の里に軍配があがると相撲ファンから歓声が上がりました。

更新時間:2017年10月12日 19:55