対向車に衝突し男性にけがをさせ現場から逃げた疑い 無職の男を逮捕 岐阜市
接続中

岐阜市の国道で11日、対向車に衝突し男性にけがをさせた上現場から逃げたとして無職の男が逮捕されました。

道路交通法違反のひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、岐阜市の無職坪井幸吉容疑者(42)です。警察によりますと坪井容疑者は11日午前1時すぎ岐阜市金園町の国道248号で普通乗用車を運転中に、対向車のライトバンに衝突し運転していた80歳の男性にけがをさせた上、現場から逃げた疑いがもたれています。男性は肋骨を折るなどの重傷です。坪井容疑者は現場に車を乗り捨てて逃げていましたが11日午後になって出頭しました。容疑を認めているということです。

更新時間:2017年10月12日 12:36