保育園のエアコン工事の入札めぐり業者名漏らした疑いで前町長を逮捕 町では驚きの声 岐阜・池田町

2024年6月11日 19:23
”セクハラ問題”を受けて4月に辞職した岐阜県池田町の前町長が、逮捕されました。突然知らされた逮捕の情報に、町では驚きの声が聞かれました。
 11日に逮捕されたのは、岐阜県池田町の前町長、岡崎和夫容疑者(76)です。

 逮捕容疑は「官製談合防止法違反」と「公契約関係競売入札妨害」です。

 その舞台となったのが、町内にある保育園でした。

 警察によりますと、岡崎容疑者はおととし7月、町が発注した保育園のエアコン設置工事の指名競争入札をめぐり、入札に参加した業者に対して、他の入札参加業者の名前を漏らした疑いがもたれています。

 警察は、岡崎容疑者の認否を明らかにしていません。

 この工事の入札には5つの業者が参加していますが、警察は岡崎容疑者がどの業者に情報を漏らしたのかについても、明らかにしていません。

 警察は関連の資料を押収し、さらに捜査を進めていくとみられます。
 

池田町前町長 岡崎和夫容疑者

今年4月には「セクハラ」認定で辞職
 「昨晩一睡もできませんでした。これまでのことが走馬灯のように浮かんできて、自戒の念しかございません」(池田町前町長 岡崎和夫容疑者)

 岡崎容疑者は今年の4月まで、6期20年以上に渡り、池田町の町長をつとめていました。

 そんな中、去年浮上したのが”セクハラ問題”です。

 職員らによる被害の訴えを受け、第三者委員会が調査。

 今年4月、女性職員ら15人に対し、キスをしようとしたり、後ろから抱き付いたりするなどの行為が「セクハラ」と認定されました。

 「辞職相当だと書いてありますので、それを真摯に受け止めたい」(岡崎容疑者)

 本人も「宴会中、胸を触る」「頭をなでる」などの行為を認めたうえで、町長を辞職しました。
 

竹中誉新町長

前町長の逮捕を受け…
 9日に町長選挙が行われ、新たな町長が決まったばかりでした。

 前町長の逮捕を受け、竹中誉新町長は――

 「衝撃という言葉以上に、なにもお伝えすることがない。残念と言えば残念。捜査依頼が、今後はあると聞かされている。全面的に協力していく。いち早く事件を解明、真相究明に協力をしていく。今後事実が判明次第、町としても町民に包み隠さず報告する」(竹中誉新町長)

 「今回の、このような官製談合のような話が出たことは、裏切られたと」(重綱秀次議長)

 Q.特定業者と親しいなど談合のうわさは
 「私も3期目に入ったが、その間は聞いたことがなかった」(重綱議長)
 

池田町の町民(10代)

前町長の逮捕に町民は?
 町が新たなスタートをきった中、前町長の急転直下の逮捕に町民は――

 「びっくり。長い間信頼して、頑張ってくれていた町長だったので」(50代)

 「驚きが一番強い。生まれてからずっと、あの方が町長だったので」(10代)
 

これまでに入っているニュース

もっと見る

これまでのニュースを配信中