ショークラブで無許可で風俗営業をしたとして逮捕された男性2人を不起訴処分 名古屋地検

2024年2月21日 18:34
名古屋のショークラブで無許可で風俗営業をしたとして逮捕された実質的経営者の男性2人について、名古屋地検は不起訴処分としました。

名古屋地検

 21日付で不起訴処分となったのは、名古屋市中区錦三丁目のショークラブの実質的経営者の男性(42)ら2人です。

 警察によりますと、2人は他の人物と共謀して、2023年11月、ショークラブにテーブル席を設け、無許可で女性従業員に飲食をする客の接待をさせるなどした疑いで逮捕されていました。

 名古屋地検は不起訴の理由を明らかにしていません。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る

これまでのニュースを配信中