• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

側溝で男性の遺体が見つかった事件 殺人などの罪に問われた被告の男、初公判で起訴内容を認める

2023年1月25日 19:42
2022年、愛知県知立市の側溝で男性の遺体が見つかった事件で、殺人などの罪に問われた被告の男が、初公判で起訴内容を認めました。

 起訴状などによりますと知立市の無職有馬滉希被告(26)は2022年5月、知立市の路上に停車中の車の中やその付近で、岡崎市の無職・三浦正裕さん(当時29歳)を刃物のようなもので複数回刺して殺害するなどした罪に問われています。

 25日、名古屋地裁岡崎支部で開かれた初公判で有馬被告は、「間違いありません」と起訴内容を認めました。

 冒頭陳述で検察側は「有馬被告は三浦さんから雇われてパチスロを打つ中で、三浦さんに渡すべきスロットメダルを渡さなかったために辞めさせられ、怒りや憎しみを感じるようになった」などと指摘しました。判決は、1月31日に言い渡されます。

これまでに入っているニュース

もっと見る