• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

LINEで複数回にわたり連絡を取っていたか 中部空港沖の埋め立て事業を巡る官製談合事件

2023年1月25日 17:26
中部空港沖の埋め立て事業を巡る官製談合事件で、逮捕された2人が石材の入札価格について、調整していた可能性があることがわかりました。

 名古屋港湾事務所の元所長藤田亨容疑者(60)は、官製談合防止法違反などの疑いで24日、逮捕されました。

 警察によりますと藤田容疑者は2021年2月、中部空港沖の埋め立て事業を巡り、使われる石材の予定価格に関する情報を、三重県尾鷲市の丸昇石材の元会長、小倉章弘容疑者(65)に漏らした疑いがもたれています。

 入札に参加したのは丸昇石材のみで、予定価格に対する落札率は95.1パーセントでした。

 捜査関係者によりますと2人はLINEで複数回にわたり連絡を取っていたとみられ、入札価格について調整していた可能性があります。

 警察は詳しい経緯を調べています。

これまでに入っているニュース

もっと見る