• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

東海地方で今季一番の冷え込み 強い寒気と放射冷却の影響 岐阜と津で「初霜」を観測

2022年12月3日 13:01
東海地方は3日、強い寒気などの影響で各地で今シーズン一番の冷え込みとなりました。

 東海地方は、今週中ごろから強い寒気が流れ込み、2日夜からは晴れて放射冷却が強まりました。

 3日の最低気温は、高山で―2.4℃、名古屋で3.2℃、岐阜で1.8℃、津で2.6℃と、ほとんどの地点で今シーズン一番の冷え込みとなりました。

 高山市内では、田んぼに氷が張り、観光名所の陣屋前朝市ではダウンジャケットを着た観光客が散策を楽しむ姿が見られました。

 また、岐阜で「初霜」と「初氷」を、津で「初霜」をそれぞれ観測しました。

これまでに入っているニュース

もっと見る